大桃一浩 自己紹介へ

福島県いわき市豊間地区

2016/06/04(土) 日記

福島県いわき市豊間地区は東日本大震災で津波被害を受けた地区です。直後からNPO美し街づくり館(千葉県)が復興の為に様々な会議を行ってきました。このNPOは当社も入っており震災後のこの地区の拠点となる事務所はボランティアで施工させていただきました。

まだこの建物は利用されており、拠点となっています。周辺には仮設の商店街が並び週末はお客さんがいっぱいです。この商店街の食堂にておいしい海鮮丼も頂きました。NPOの理事長と食事をしながら今後の復興についてお話をお聞きし当社としてもお手伝お出来る事を約束してきました。

その後海岸線を走り復興の様子を見てきましたが、風景は変わってしまいました。今までは道路から海が見えていましたが、現在は防潮堤で何も見えません。

また、近くの復興公営住宅(鉄筋コンクリート造)は急ピッチで施工しなくてはいけないのは分かりますが、あまりにも箱型の冷たいイメージの建物でした。話を聞くと間取りなども悪いようです。まるで昭和初期のデザイン・・・・とも感じました。今後はこういった事も含めまだまだ課題が多いようです。

少しでも協力出来る事があればやっていきたいと思います。

1ページ (全260ページ中)