大桃一浩 自己紹介へ

福島県南会津町田島のシンボル

2015/06/16(火) 日記

地元にはだれでも知っており一度は登ったことがある愛宕山があります。私もふもとに幼稚園があったので毎日のように愛宕山で遊んでいました。

今日の午後、Yahooメールで南会津町に猛烈な雨の予想が届き、その時間になると雨、かぜ、雷が半端じゃなくすごくなりました。大きな雷の音が鳴り響き、どこかに落雷したな、と感じていると一本の電話が。

大桃さん、愛宕山燃えてます!という内容。地元消防団の部長をしていますのですぐに屯所へ行き消防自動車のエンジンをスタート。数名の団員と現場へ急行しましたが、なにせ山頂。消防車は機能せず人力での消火作業です。ファイヤーレンジャーというリュックの袋に水を入れそれを背負って山頂まで登ります。とても大変で疲れが半端じゃない。福島県はもちろん、山形県、新潟県、群馬県にヘリコプターを要請しましたが悪天候でフライトできず。結局人力のみで3時間かけて鎮火しました。シンボルが無くなるというのはとても寂しく、ツイッターでも悲しみの声が多く聞かれています。残念・・・・。

 

1ページ (全260ページ中)