歳の神

2014/01/14(火) 日記
1月14日は毎年地元地区の歳の神が行われます。無病息災を祈願する行事ですが、私が部長をしている消防団が主催です。
朝から地区を回り昨年のお札やお守りなどを収集し、歳の神に飾ります。また消防屯所には厄払いの方がミカンを持ってきます。このミカンは歳の神の時に撒かれますが、夜なので非常に寒い!しかし毎年多くの地区の方がミカンを拾いに来ていただきかなり盛り上がります。歳の神に火を点火する前に近くの神社から宮司さんに来ていただきお祓いをします。消防自動車のサイレンの後にミカン撒きです。今年も多くの方に来ていただき感謝です!

1ページ (全262ページ中)