仕上

2014/11/13(木) 日記
猪苗代町の物件が仕上に差し掛かりました。
内装のクロス貼りやエアコン取付、玄関先のタイル張りなど意匠に関わる部分になってきました。当現場は床は全て杉の無垢材になっているので、土曜日に床の塗装をします。ここまで来ると完成間近で、調査段階から見てきた現場なので思い入れも深いですね。竣工まで気を抜かずに進めたいと思います。
会津坂下町の現場は、床の下張りが終わり、内部の壁の間柱入及び断熱材入になりました。サッシの枠材の取付も終わり、今年中の竣工目指して邁進して行こうと思います。
以上設計部芳賀でした。

1ページ (全259ページ中)