福島県住宅政策検討会議

2013/03/27(水) 日記
昨年度も委嘱を受けていた福島県住宅政策検討会議の委員の委嘱状の交付及び会議が福島県庁で行われました。最初に委嘱状の交付があり、鈴木浩福島大学名誉教授を始め計8名の委員が委嘱されました。委嘱メンバーのうち5名が大学の教授、一人が国交省です。なぜ私が・と思う方も多いですが、この委員会が立ち上がった当時の福島県建築士会青年委員長だったのが私で、そのまま継続されているのです。
福島県の住生活基本法、高齢者居住安定確保計画など非常に難しい検討会議ではありますが、自分なりに勉強、研究し頑張っていきたいと思います。また、鈴木先生を始め多くの教授の方とお話ができる事が勉強でもあり楽しみな一年間になります。

1ページ (全260ページ中)