2級建築士

2013/05/24(金) 日記
昨年度の2級建築士で当社の渡部が見事合格しました!学科、製図試験をクリアし建築士として新たな出発です。彼はもともと大工さんで当社へ入社し、墨付けまで覚え、自分の家を墨付けして建てるレベルまでなっていました。もちろん寺社建築も手掛けていました。ある日設計を勉強したい、という事から現場から事務所へ移動させ勉強会開始。この度の合格へつながりました。
免許証の交付は、各々が建築士会事務局へ取りに行くようです。福島市でしたので、なかなか行く機会が無く、結局社長である私が出張の際に取ってきました。しかし、建築士とは責任ある重要な資格者です。きちんと交付式を行い、建築士の責任というものを話すような交付式をすべきだと感じます。建築士としての自覚を持つには最初が肝心ですからね。

1ページ (全258ページ中)