建方4日目

2016/02/25(木) 現場

福島県郡山市の建方は佳境に差し掛かってきました。

今日は、広小舞の設置、破風・鼻隠しの取付、野地合板張りとなります。

プレカットと言えど、野地合板等合板類のカットはされていませんので、現場加工になります。

広小舞、破風なども現場にて加工になるので、時間がかかります。

現場の計測をする人と、加工をする人の連携が大事になってきます。

本来であれば、プレカットによる工事は床先行になるのですが、今回は諸用により1階の床は後回しになりました。

足場の悪い中の工事は工事のスピードも安全性も欠ける為、本来は行いたくは無いのですが、今回はこの流れで行いました。

2階の床は貼れるので、2階周りの工事を行います。野地合板が張り終わりましたので、2階の壁合板を張ります。

また1階では床が張れないので、間柱を仮止めとし、窓台・窓マグサを入れ始めました。

明日は2階の床合板張りと、1階の間柱・窓周りを入れていきます。

屋根にもルーフィングを敷きます。

1ページ (全263ページ中)