大改修工事

2013/07/04(木) 日記
福島県本宮市内に2つ現場があり、ここは内外部に大改修工事の現場です。屋根を瓦から銅板に改修し、内部も地震によって傾いた建物を修正し耐震性を高める大改修です。
床は解体され、この後基礎が施工されます。柱の下部も腐食しているため交換します。そのために、建物全体を上げています。レールを使用し、舞い上げが完了です。舞い上げとは既存建物の基礎工事などを行う際に建物を上げる事です。こういった施工をできる職人さんは少なくなっています。今回は、南会津町の職人と当社の職人で施工しました。大工さんは様々なノウハウを持っています!

1ページ (全260ページ中)