建方2日目

2014/06/03(火) 日記
昨日に引き続き建方です。
1階の残りと2階の柱立て、桁梁設置の作業を行いました。
ここまで行くと建物全体の形が見えてくるので、図面との違い、サイズ感を感じることが出来ました。私達が扱う図面は基本的に1/100のサイズでやっているので、サイズ感、スケール感というものを失ってはいけないものです。私にはそのスケール感というものがまだ備わっていないので勉強になりました。骨組みだけの家の中で、図面を思い出しながら歩いてみると、よりリアルに“家”を感じることが出来ました。
私の手伝い自体はクレーンの荷物の結束など簡単な作業をしていましたが、大工さんの一員になれた気がして楽しかったです。
葵高校の裏の通りで工事をしているので、興味のある方は是非見学にいらして下さい。
以上設計部芳賀でした。

1ページ (全259ページ中)