無垢フローリング張り

2017/10/05(木) 現場

福島県大玉村の新築現場ではフローリング張りが行われております。

特に指定が無い限り、フローリング材はメーカー品を使用しますが、今回はリビング付近を無垢フローリングを張ることになりました。

材質はチークという外材です。木目が綺麗で、しばしば使用されます。表面は天然オイル塗り済みで、色見も抜群です。個人的にも好みですね。

現在は施工中なので養生されており、踏んだ感覚や、空間的なイメージも捉えられませんので、完成が楽しみです。

無垢材はメーカー品のように、表面のコーティングや強度では劣る部分もありますが、それを補えるほどの心地よさがあります。使っていく度に、表情を変えるのは無垢材特有とも言えます。

全面への施工は金額的も嵩みますので、リビング等、特別な部屋一つだけでも無垢材にされると良いかもしれませんね。

HMとの差を付けるのであれば、この「無垢材を使える、選べる」といったところも挙げられますね。

ご参考になればと思います。

1ページ (全262ページ中)