丁張り掛け

2015/03/05(木) 日記

今日は福島県平田村のお寺の新築現場の丁張りを掛けに行ってきました。
丁張りと同時に地縄を張ってきましたが、この地縄を張ると建物の位置がはっきりするので管理する側としては重要なものになりますね。
張ることで見えてくることもありますので、お客様も理解しやすくなるだろうと思います。
丁張りを掛けるのは今回で3件目なので段々慣れてきましたが、まだ頭が混乱する場面がありましたのでまだまだ勉強不足と経験不足を感じました。
今月中には地盤改良、基礎工事となっていきますので手順整理しておきたいと思います。
以上設計部芳賀でした。

1ページ (全263ページ中)