スタッフブログ

大桃一浩 自己紹介へ

福島県喜多方市

2019/07/26(金) 現場

福島県喜多方市と言えば蔵の街、今日は設計を進めている喜多方市内の現場へ行ってきました。この敷地には母屋、蔵、倉庫が建っており土地も含めて購入を考えているお客様がいます。購入後に母屋をお店に、蔵に増築している下屋部分を解体、倉庫は全て解体し木造住宅の新築を予定しています。

解体業者さんと一緒に現場を測量し解体工事の見積もりを作成するためにお邪魔しました。梅雨も明け気温も30度以上・・・汗だくで行ってきました。まだ入居者の方がいるので母屋の方は見ることが出来ませんでした。蔵の中の残材も多く片付けはかなりの仕事量になりますね。

倉庫は昔の家畜小屋だったそうで造りが面白いです。写真を撮るのを忘れてしまいましたが。。。

木造平屋建てで間口が長く長屋のようです。次回は写真をアップします!

ブロック塀も劣化が激しいので解体予定です。

今日はこの後郡山市へ向かいゼネコンさんたちと会食という名の飲み会です。

記事一覧|2019年7月

ページトップへ