スタッフブログ

大工さんの技!

2013/08/29(木) 日記
福島県南会津町に建設予定の小さな木造住宅の刻みを行っています。通常は3~4人程度で墨付け、刻みを行いますが、今回は忙しいこともあり遠藤棟梁一人で行っています。図板(大工さんの設計図のようなもの)を書き、木材に墨付けをし仕口や継手を刻んでいきます。今回の木造住宅は、平屋建てで小さいですが、構造材はすべて国産材です。主に杉を使っています。もちろんプレカットと違い時間は少しかかりますが、木材一本一本を丁寧に刻んでいく家はきっと素晴らしい木造住宅に完成します!

記事一覧|2013年8月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ