大桃一浩 自己紹介へ

住宅省エネルギー技術講師研修

2017/10/12(木) 日記

昨日は都内で住宅省エネルギー技術講習の講師の研修会が行われました。

この講習は全国で行われており設計、施工がありましたが来年度から設計(詳細計算ルート版)が行われることになり、その講師になるための研修が昨日行われたのです。

私は施工を5年前から担当し県内で10回ほど講師を行ってきましたが、来年度からは設計も行います。内容は省エネ計画、外皮性能計算、一次エネルギー消費量の計算などです。どちらかというと苦手な分類ではありましたが半日研修を受けなんとか人前には立てるかなあ・・と思います。(笑)

2020年からの木造住宅は省エネルギー住宅は義務化となります。そのために5年前から施工、設計に携わる人たちに研修を行っています。まだ受講していない方は必ず受講してくださいね!

1ページ (全262ページ中)