銅板葺き

2013/07/03(水) 日記
福島県本宮市内のお寺改修工事では銅板屋根が施工されてきました。元請は(株)カナメさんで寺社建築が得意とする会社です。木工事担当として当社はお手伝いさせていただいています。このお寺は屋根を改修しており、銅板葺きの下地となる屋根下地を施工しました。この銅板は瓦状に施工されており見た目も重厚感があり美しい形状です。写真で見ると色が違う部分があります。少し黒ずんでいる部分は早めに施工した部分で、雨などにより落ち着いた色になっています。銅板は施工したばかりはピカピカと光っていますが、年数が経つにつれて落ち着いたいい色になっていきます。

1ページ (全261ページ中)