大桃一浩 自己紹介へ

福島県住宅政策検討会議

2016/08/18(木) 日記

今年度も引き続き福島県住宅政策検討会議の委員を福島県より委嘱されました。この会議は福島県住生活基本計画の作成、見直しを行う会議であり委員長に鈴木浩福島大学名誉教授、委員に大学に教授数名と民間団体の代表、国交省、そして私の8名で行われます。なぜ私が入っているかというと、この委員会が発足した当時私は福島県建築士会青年委員長をやっており建築士会の代表として参加し、そのまま継続されているということです。福島県の住生活に対しての課題、問題など難しい内容の検討ですが皆さんのサポートを受けながら精一杯2年間頑張りたいと思います。

今日は福島県庁で会議がありましたが、県庁も耐震工事が完了しています。中庭には写真のような補強が・・・。構造計算にて設計されたと思いますがもう少しデザインも考慮できなかったのでしょうか?

中庭ですから外観のファサードは変わっていませんが、県庁内を歩くとこの光景が目に飛び込んできます。

評価はまちまちなのでこれ以上のコメントは控えます・・・笑

1ページ (全259ページ中)