スタッフブログ

大桃一浩 自己紹介へ

古民家改修及び神社の木塀 福島県南会津町

2021/07/28(水) 現場

南会津町内の古民家改修工事は床合板を貼っています。小屋組みの補強や柱の補強はすでに完了しており、以前と比べるとかなり強度が増しています。

床組みも新しくし断熱材もしっかり入っているので、住み心地も格段にアップするでしょう。

今後は床合板の上に間仕切り壁を設置していきます。間仕切り壁が出来てくると内部空間の雰囲気も分かってきます。

黒い部材が古いもの、新しい部材は今回補強や交換したものです。

 

外部は防湿シートを張りこの上に外壁材を施工していきます。

一方、会社の近くの神社では木塀が設置されています。古く腐ってしまった塀を解体し新たに設置しています。遠藤棟梁一人ですがコツコツ頑張っています!

記事一覧|現場

3ページ (全52ページ中)

ページトップへ