大桃一浩 自己紹介へ

台風被害

2018/09/06(木) 現場

会津若松市内のお客様から電話が入り「板塀が傾いてしまいました。とりあえず通学路なので早急に応急処置して頂きたい」。通学路という事でその日のうちに大工さんと応急処置へ。大きく傾いた板塀は道路側に倒れ掛かっており、柱脚部分も折れていました。他を見ても全体的に土台からずれておりかなり危険な状態です。倒壊の恐れがある部分を解体撤去し、仮の板囲いを設置しました。敷地内に人が入ってしまう恐れがあるので急きょ仮の手すりを設置しましたが、これにはお客さんも「素晴らしい応急処置です!」とお褒めの言葉を頂きました。今後は板塀全体の撤去を行い新設する予定です。

1ページ (全260ページ中)