完工事例

カテゴリー|すべて

妙林寺改修工事

福島県須賀川市

妙林寺改修工事

物件データ

被災東日本大震災にて被災されたお寺です。屋根を瓦から銅板に替え重量を軽くし、内部は傾斜した柱等を直し耐震壁を設置する工事です。

建築中レポート

1.2011年07月01日

天井裏は昔のままですが、大きな部材が入っていますね。

2.2011年07月01日

この小屋組は地震でも崩れる事はありませんでした。大きな部材としっかりとした技術のおかげですね。

3.2011年07月01日

この部材は隅木です。大きいですね!

4.2011年07月01日

隅木は小屋組の中の束というか柱の大きさの部材で押えられています。

5.2011年08月01日

現在は瓦を取り除き足場がかかっています。

6.2011年08月01日

ゴム系のルーフィングは重ね巾も10cm以上取っています。

7.2011年08月01日

屋根下地状況です。

8.2011年08月01日

妻側の屋根下地も完了してきました。

9.2011年08月01日

きれいな曲線ですね。

10.2011年08月01日

向拝部分の化粧タルキです。きれいな軒となりました。

11.2011年08月01日

軒先の通りも直しながら施工します。

12.2011年08月01日

向拝の軒先部分です。非常に手間がかかる部分です。

13.2011年08月01日

既存のマス組に新しい桁がきれいに納まりました。

14.2011年08月01日

内部の壁は撤去しました。構造用合板ををここに施工し耐震をアップします。

15.2011年08月01日

天井もきれいに撤去。既存の下地は残してあります。

16.2011年08月01日

天井板を手作業で撤去しました。

17.2011年08月01日

傾斜した柱も直しました。

18.2011年08月01日

土壁を撤去しました。

19.2011年08月01日

内部の状況です。壁は全て撤去しました。

20.2011年08月23日

瓦桟ももう少し。大工さんは室井淳大工です。

21.2011年08月29日

屋根の瓦桟の下地も完了です。

22.2011年08月29日

内部の耐震壁もできてきました。筋交いを入れ、板を施工しています。

23.2011年08月29日

ほとんどの耐震壁はダブルで筋交いを入れています。

24.2011年08月29日

お寺は天井が高いので、桁の上にもう一段壁がつきます。ここにも筋交いを入れます。

25.2011年08月29日

既存のサッシ部分も計算上耐震壁になります。サッシは撤去されます。

26.2011年08月29日

天井に近い壁も筋交いで耐震性アップ!

27.2011年08月29日

屋根の登り、箕甲部分には屋根下地として反丸の木材が施工されます。

カテゴリー - すべて にある

その他の完工事例

ページトップへ