完工事例

カテゴリー|社寺建築

実相寺

実相寺

建築中レポート

1.2011年02月18日

この現場は着工以来初めて来ました。すでにタルキ、瓦桟がほとんど完了しています。

2.2011年02月18日

隅木部分です。きれいな曲線で納まっています。

3.2011年02月18日

正面から見ると普通の屋根面積ですが、裏側にもう一棟建物があるんです。

4.2011年02月18日

古いお寺は屋根の不陸調整もしなくてはいけません。ここはすでに調整が完了し、屋根面は平になりました。

5.2011年02月18日

本堂の裏側にもこんな大きな屋根があります。

6.2011年03月05日

銅板瓦の取付状況です。

7.2011年03月05日

軒先部分も銅板が施行されてきました。

8.2011年03月05日

休憩後一斉に大工さんが屋根に上っていきます。大桃棟梁、湯田棟梁、加藤大工さんです。もう一人新人の白岩君は足場の上での作業です。

9.2011年03月05日

湯田棟梁が棟に上がっての作業です。

10.2011年03月05日

これに銅板屋根がかぶさってきます。

11.2011年03月05日

隅木部分です。屋根下地は不陸調整をしながらですので手間がかかります。

カテゴリー - 社寺建築 にある

その他の完工事例

ページトップへ