鉄筋チェック

2014/05/08(木) 日記
設計部芳賀です。
今日も暑いです。さて今日はまたまた会津若松市に赴き、基礎に入る鉄筋が設計通り入っているかのチェックに行ってきました。午後一で出発し到着すると鉄筋屋が配筋してました。鉄筋と鉄筋の間隔をピッチと言いますが記号では@←これを使います。例えば「@200」なら鉄筋が200㎜毎に入っているという感じです。脱線しましたが、黙々とピッチをチェックし、特に不備無しのようでした。明日は「瑕疵担保保険」の鉄筋検査があります。私自身初の検査なので勉強してきます。見ているだけですが。暑いのは苦手な設計部芳賀でした。

1ページ (全261ページ中)