スタッフブログ

大桃一浩 自己紹介へ

ヘリテージマネージャー講習

2018/11/10(土) 日記

ヘリテージマネージャー(地域歴史文化遺産保全活用推進員)とは、地域に眠る歴史文化遺産を発見し、保存し、活用して、地域づくりに活かす能力を持った人材のことです。建築士会では、歴史的建造物の保全活用に係る専門家であるヘリテージマネージャーを育成し、多様な人たちと連携しながら地域文化活性化の一翼を担う人材群として活躍してもらうことで、誇りのもてる地域づくりに貢献していくことを目指しています。

という資格を昨年取得するため受講していましたが、必修科目が所用のため受講できず今年に持ち越されていました。今日は実習という事で福島市内の民家園に受講生が集まり古民家の測定、図面作成などが行われこれですべての受講が完了しました!

今後は地域の歴史的建造物をどう生かしていくかを提案できるようしっかり学んでいきたいと思います。

記事一覧|2018年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ