スタッフブログ

大桃一浩 自己紹介へ

千葉県船橋市

2018/01/31(水) 日記

13年前に千葉県船橋市坪井町という地区に打ち合わせで初めて行きました。最寄駅は船橋日大前駅で駅の東側です。当時は山林を開発するということで樹木を伐採した感じでした。車でも行けず歩いて現地調査に行った記憶があります。何もない更地に開発の拠点となる事務所建設のために伺い、第一号の建物を施工してきました。それが下記のひし形の屋根の建物です。(木造大断面)

その後3年間で8棟の建物を施工させていただきました。ケーキ屋さん、不動産、歯医者さん、賃貸住宅、数寄屋造り住宅など。ハウスメーカーさんも同時に入ってきて多くの建物が建っていましたが、道路整備も始まったばかりで2階建て以上の高い建物は無い状態でしたが、本日数年ぶりに行ってみると10階以上のマンションやテナント、多くの住宅が建っており素晴らしい街になっていました。

当時の予想より全然規模が大きく変わっています。東京駅から電車一本で来る利便性などで町が出来てしまうんですね。すごい!

当社で施工したケーキ屋さん、歯医者さんも頑張って営業していました!うれしい!

ただ残念なのは一番最初の拠点となったひし形屋根の建物は取り壊されており駐車場になっていました。私が管理をし苦労した現場だっただけに残念です・・・。

 

記事一覧|2018年1月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ