スタッフブログ

犬走工事

2017/10/14(土) 現場

福島県下郷町の工事は、外部へと移っています。

犬走と勝手口の階段、玄関ポーチなどの打設を行いました。

ここで大事になるのが、現況の地盤面の高さとの兼ね合いになります。

現況のままなのか、砂利敷きや舗装などを行うのかで対応が変わってきます。

今回は、玄関先に砂利を敷くようになっておりましたので、それを見込んでの高さ調整となりました。

犬走の打設も行いましたが、既存のU字溝を利用できるように、U字溝を一部新設しました。

U字溝の施工箇所は北側となり、雨による水溜まりが酷かったようです。これにより建て替え前のお家では、土台などに腐りが見られ危険な状況となっていました。

それを鑑みて、雨垂れ箇所にU字溝を新設し、更に犬走の面積を広げることで、水はけを良くするようにしました。

コンクリートで固めてしまえば、その部分は草むしりの手間も減るので、良いのかも知れませんね。

今月いっぱいでの引渡しに向けて、工事を進めて行きます。

記事一覧|2017年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ