スタッフブログ

第1回の建築士会 東北ブロック大会

2011/02/19(土) 日記
ついにこの日を向かえました。第1回日本建築士会連合会東北ブロック大会が仙台市内で行われました。全国の中では各ブロック大会が多く行われています。東北ではブロック大会がありませんでしたので記念すべき日です。
建築士会は「地域実践活動」を大きな柱として活動し、その活動内容を発表しています。今回の福島県代表は猪苗代支部でした。
この発表会は東北6県から代表支部が仙台に集まり、東北の最優秀を決定します。この選考会は今まで行っていましたが、今年はこの行事をブロック大会にしました。
記念すべき1回目ということで、連合会青年委員会の大石委員長(岐阜)も出席していただき夜まで楽しい時間を過ごせました。総勢90名弱の参加者で、今回の東北代表は秋田県に決定しました。こういった地域実践活動を通して地域での建築士の役割、知名度をPRしていく事が大事だと思います。
今回主催の宮城県 奥山委員長、阿部大会責任者その他会員の方々ありがとうございました。

記事一覧|2011年2月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ