スタッフブログ

大桃一浩 自己紹介へ

茅葺き職人

2020/09/23(水) 現場

現在、南会津町の施設でもある「馬宿」の屋根改修工事及び土壁の改修工事を行っています。

南会津町の民族歴史資料館の中にある観光施設です。今回の工事では北側の茅葺きの改修工事を行っており、もう少しで完了です。全て撤去して葺き替えるのではなく、差し茅といって新しい茅を古い茅の間に差し込んでいきます。今回もいつもの職人さんにお願いしていますが、やっぱり技術が凄いですね!大内宿の茅葺きもやる若い職人集団です。こういった職人さんが減っていると親方は話しています。大工不足だけでなくこういった特別な職人さんも不足しているんですね・・・。

 

また、土壁改修工事も行われており、これも左官職人さんが不足しています。いつもの近所の左官屋さんですが、高齢化が進んでおり悩んでいるようです。

こういった素晴らしい建物を継承していくには、それらを造る職人さんがいなければ始まりません。早急の手立てが必要です。

記事一覧

1ページ (全214ページ中)

ページトップへ