大桃一浩 自己紹介へ

近現代建造物重点調査 福島県会津若松市

2023/08/07(月) 日記

今日は「近現代建造物重点調査」で会津若松市内の県営大坪団地へ。この調査は、我が国の近現代の優れた建造物や土木構造物(近現代建造物)は,その優れた意匠や高い技術などにより国際的に高い評価を受けていますが,文化財としての保存の措置がほとんど講じられていません。これらの適切な保護を図るため,緊急かつ重点的に調査を実施するものです。建築調査では,主として20世紀に造られた優れた建造物について調査を行い,所在地,設計年,規模,構造,図面,現状などに関する情報を集約していきます。

2人1組のペアで、建築士会のメンバーと暑い中調査してきました。県営という事で福島県の職員も立ち会っていただきましたが、25年前に南会津建設事務所にいた荒川さんがおいでになり「お久しぶり~」のあいさつから。彼は高校の後輩という事もあり若いころからお付き合いしていました。

今日は調査というより荒川さんに再会できたことがとてもうれしい日でした!

 

1ページ (全262ページ中)