大桃一浩 自己紹介へ

大工さんの技術

2022/09/06(火) 現場

南会津郡下郷町にある素晴らしい門は総ヒノキで造られています。

当社のお客様の住宅で築30年経つ住宅ですが、きれいに使われており、この門も一度の塗装補修しかしてなかったようです。今回は大雪でぐらついたとの連絡があり伺ってきましたが、柱脚(柱の根元)が腐食していました。

柱全体を交換するのは大変なので柱脚部分の根継ぎ工事として提案し施工しました。ヒノキ材も腐食しにくいですが、今回は木材の王様とも呼ばれるケヤキ材を使用!これだけの材料をそろえるのも大変ですが、たまたまケヤキ材は当社にたくさんありました。

どういった方法で工事をするの?と思うでしょう・・・。実はクレーン車で門を吊り上げ当社の工場へ運び施工したのです!荒業です・・・(笑)

  

工場では繊細な技術が必要で、遠藤棟梁、星棟梁の二人で加工してもらいました。素晴らしい技術です。こういった技術のある大工さんも減っていますが、当社としては技術を継承しながら木造住宅を造り続けていきたいと思います

1ページ (全262ページ中)