スタッフブログ

大桃一浩 自己紹介へ

上棟式

2019/05/18(土) 現場

今日は南会津広域消防署新築工事の上棟式が行われました。昨年より工事を進めており、今年の3月より鉄骨の建て方開始!規模が大きいので現場スタッフの方も安全第一での神経を使う期間でもありました。ようやく各階の床も施工され本日の上棟式となりました。写真を見ると分かると思いますが、床が無垢材で施工されています。これはCLTといって最近大規模な木造建築に使用される工法でもあり、国交省も勧めている工法です。柱のような断面の木材をつなぎ合わせています。厚さも30cm以上となりかなりの木材の使用量ですが、すべて南会津産材の木材を使用しています!上棟式には33名の関係者が参加し、広域圏の3町長さんを始め消防長などの参加を頂き滞りなく実施されました。JVの代表で棟梁として式を進めさせてもらいました。餅撒きも行われその後は現場を見学し関係者も完成を楽しみにしていました。今後も無事故無災害で施工していきたいと思います。現場スタッフの方々、令和2年12月までまだまだですが頑張りましょう!

                                       ↓現場が大きいので4方の角には人員配置

↓2階床 CLT         ↓3階床を下から見てます

記事一覧

1ページ (全210ページ中)

ページトップへ