ページトップへ

お客様訪問 | 大桃ダイアリー | 福島 注文住宅 工務店 大桃建設工業

スタッフブログ

  • お客様訪問

  • 2019/01/09(水) 日記

昨年末にご連絡を頂いていたお客様宅へお邪魔してきました。当社の顧客リストにも記載されていますが、初めて伺ったお客様です。というのも32年前に当社で施工したという事で、私が大学生の頃ですから知らないのも当然かもしれません・・・今回は二本松市にいらっしゃる息子さんがいずれ家を建てたいのでアドバイスをお聞きしたいという事で伺いました。ハウスメーカーさんとの違い、工法、断熱方法などなど当社の仕様を説明させてもらいました。また、お客様から「32年前に建てたが東日本大震災の時も建物の損傷は一切なく快適に過ごしてる。近所の方が遊びに来ても内部を見てびっくりしていく」というお話をお聞きしうれしく思いました!当時の大工さんは退職した大工さんもいますが現役の大工さんもいます。この話を朝のミーティングでしたところうれしそうに笑った大工さんが印象的でした。

写真は和室の一部です。床柱にはいちいの床柱を使い風格ある床の間となっています。また天井の2重廻縁、長押、天井板も無垢材で納まりもきれいです。少しの隙間もなく大工さんの技術の高さが分かります。もちろん住んでいらっしゃるお客様の手入れが行き届いているからこそです。

また、お客様の話で近所の木造住宅は30年で建て替えをしたそうです。今までの日本の木造住宅の平均建て替えサイクルが30年程度ですので当たり前と思うかもしれませんが、当社の木造住宅はそんなことはありません!50年いや、100年住み続けられる木造住宅を提供しています。と説明すると、もちろんわかっていますよ。と言われさらにうれしくなって帰社しました!

2019年01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー