ページトップへ

新建ハウジングプラスワン掲載 | 大桃ダイアリー | 福島 注文住宅 工務店 大桃建設工業

スタッフブログ

  • 新建ハウジングプラスワン掲載

  • 2019/06/14(金) 日記

今年の4月に私が所属しているJBN全国工務店協会中大規模木造委員会のメンバーは、木造施設協議会主催の研修会に参加し、非住宅の木造建築物の見学会、意見交換会などが行われ有意義な一日を過ごすことが出来ました。その時に取材で来ていた新建ハウジングの記者の方と話す機会があり、その後南会津町の当社までお越しいただき取材を受けました。大工社員を抱える際のメリット、デメリット更には伝統工法にこだわる意義など多くの事を話させていただきました。6月号に掲載されるのは知っており、仲間の数名からは掲載されてるよ!という連絡もありましたが、本日郵送され実際に自分で見たのは初めてです。私の前のページでは同じJBNの仲間、名古屋の阿部社長が載っています。ここも素晴らしい取り組みをしており大変勉強になります。

私の写真・・・もう少し写真写りが良いと・・思いましたがそれなりに写るんですね(笑)

地元南会津町新庁舎は地元の木材を使用し、地元の大工さんで施工した大型物件です。写真に写っているのは町長室で木材がふんだんに使用されています!また、地元南会津町で施工中のラーメン店も掲載させていただきました。この木造建築は在来工法で施工し古木を利用しています。

当社の今後の課題や取り組み方など掲載されていますので是非購入して下さい!

↓お金の活用術に載っています

2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー